耐熱素材について

● 特性
最先端の化学繊維を使っているため、手触りもよく、静電気も起こりにくいため絡まらず、熱に強いためドライヤーでの乾燥やアイロン、コテでのスタイリングも可能です。使用回数や取扱い状況にもよりますが、耐熱素材の耐久年数は3-4年と言われています。尚、カットは出来ますがヘアダイ(毛染め)は出来ません。
● スタイリング方法
アイロンやコテでヘアスタイルを変える場合は120〜150℃くらいの熱が適温です。200℃を超える熱にも耐えますが、火傷の可能性も出てきますので、お勧めしません。スタイリング後は常温で新たに形状記憶します。スタイリングがうまくいかない場合はやや長めに熱を加えて、その後に風を当てる等で冷却すると効果的です。
ウィッグ取扱い方法
ウィッグのカット&装着に関して
フルウィッグのアレンジ方法
耐熱性素材に関して

ご利用ガイド

© WIG SHOP くるくる All Rights Reseved.